池澤龍作

(drums.objects)


幼少の頃より家で流れていた様々なジャンルの音楽に親しみ、ライブで体感したジャズや即興音楽をルーツに自由な発想、感覚で表現する音楽家や表現者を敬愛し自然と自らも志すようになる。古澤良治郎氏に師事。洗足学園JAZZ科に一期生として入学し大坂昌彦氏に師事。Berklee音楽大学への留学を経て帰国後はジャンル、スタイル、国内外を問わず様々な分野のアーティストと共演を重ね、数多くの刺激的なバンドやセッションで独創的なドラムと歌心ある繊細かつ大胆な表現により、その演奏を未知の領域にまで拡張する。その活動範囲は楽曲や歌〜Improvisation/即興演奏、レコーディング(アーティストのサポート、TVCMや映画、ゲーム音楽)までボーダーレスに多岐に渡り発信している。

2012年3月に自身初となるソロアルバム「池澤龍作 / IKEZAWA RYUSAKU 」をリリース。

現在レギュラーとしては
ケイタイモ(ex BEAT CRUSADERS,MONG HANG)率いる13人編成ジャズロックオルタナプログレ吹奏楽団「WUJA BIN BIN」、ピアニスト”スガダイロー”率いるフリージャズトリオ「Little Blue」&和楽器ビッグバンド「大群青」、岩見継吾と栗田妙子と結成した新感覚ピアノトリオ「Oncenth Trio」、鍵盤打楽器奏者山田あずさ(nouon,WUJA BIN BIN)との打楽器Duo「MoMo」、高橋保行(渋さ知らズ)と伴瀬朝彦(片想い)の双頭ポップスバンド「Cooking Songs」、吉田隆一(black sheep)の楽曲演奏プロジェクト「赤い砂漠 -Deserto rosso-」‥‥
など刺激的バンドにて参加活動中。

「CANOPUS DRUM」エンドーサー
池澤龍作

WORK

TVCM

三菱電機 / 三井不動産 / SUNTORY −196°C

MOVIE

イニシエーションラブ / 真田十勇士 / 破門

GAME

DRAGON BALL xenoverse2 (PS4)

BOOK

月刊STELEO 2016年2月号 付録音源にてスガダイロートリオ参加
DRUM MAGAZINE 2015年9月号 特集”インストバンドで歌うドラマー達”にてインタビュー掲載


DISCOGRAPHY

Ok.hp

2005

BIG HEARTS

2006

Cadence Jazz Records N. Y
NYのマルチリード奏者ブレイス・シブラとピアニスト板倉克行のDUO&TRIO。足利屋根裏でのライブテイクにて参加、収録。
Itakura Katsuyuki piano,Blaise Siwula reeds/sax,Ikezawa Ryusaku drums

Boycot Rythm Machine

2006

Boycott Rhythm Machine: 2: Versus
Now Released
DVD:本編前のオープニングに流れる音楽とエンドロール後に流れる映像は、REAL BLUEとAXSXE氏(NATSUMEN)&スペースカンフーマン片山氏によるフリーセッション

スガダイローの肖像

2008

MySpace
スガダイロー - piano
二階堂和美 - featuring vocal
北陽一郎 - trumpet
松本崇史 - alto sax
NOIZ中村 - alto sax
TB448 - bass
池澤龍作 - drums

Oncenth Trio

2009/01/25

Oncenth TrioMYSPACE Music
Keigo Iwami (contrabass).Taeko Kurita (piano).Ryusaku Ikezawa (drums)

Test Tone Anthology Disc 3

2009

Track 1: Oncenth Trio + 高橋保行 + Noise中村
2009.01.09 Live at Test Tone 41
Oncenth Trioは常にジャズの魂を持ち続けつつ、常に自分たちの表現を発展させている。
断崖絶壁でフラフラになって立っているような気にさせられるこの録音は多くの危険を秘めた彼らの音楽が好きなリスナーには記念すべきものになるであろう最高にクールでスリリングなもの。
詳細

現代リヒ

2010/12/22

Oncenth Trio2004年、言葉と音の融合実験バンドとして結成される。 メンバーは野崎理人(詩)、佐山こうた(P)、高橋保行(Tb)、東保光(B)、 池澤龍作(Dr)
メンバーそれぞれが色々な分野で活躍している
結成当時は言葉に忠実に音を合わせようと、全ての楽曲に譜面があったが、より自由な 形を追求しようと研究を重ね、今のスタイルに行きつく
2008年からEmmaをギターに迎える
現在はそれぞれの活動の合間に不定期にライブ活動を行っている

Oncenth Trio

2011/03/03

Oncenth Trioオンセントリオ2ndCD ¥1,500
Amazon.co.jp詳細、購入
レーベル: ミミノコプロ
ASIN: B004JDMVJM
Jacket design永戸鉄也

Oncenth Trio + さがゆき

2012/03/03

Oncenth Trio 岩見継吾 (contrabass)
栗田妙子 (piano)
池澤龍作 (drums)
さがゆき (vocal) except 6
本田コン (本名:本田祥康) (guitar)4.6.8
イラストは、青春うるはし!うるし部、耳かき仕事人サミュエル等でお馴染みの漆職人漫画家 堀道広 氏!

IKEZAWA RYUSAKU

2012/03/03

ファースト・ソロ・アルバム制作にあたりDrum奏者である自分がまず独りでどんな音楽ができるかをテーマにまだ知らない音やイメージを引き出し作りました。 自作曲3、6やSolo一発録りの2、5。スタイル様々に全6曲

池澤龍作 plays Drum,Objects
Piano on 1 & 3
Hapi on 2
Harmonica on 3
Electric Taishokoto & Guitar on 5
Casiotone & Effector on 6

WUJA BIN BIN

2012/04/18

WUJA BIN BINケイタイモ率いるプログレ吹奏楽バンド始動!!!!
多方面で活躍中の豪華メンバーが集まり、形に捕われず好き放題演奏しているスタイルにより、JAZZ、FUNK、ブラジル音楽、映画音楽、等々を内包した、唯一無二の「WUJA BIN BIN」という音楽ジャンルを確立
フランク・ザッパなどの変態性とデューク・エリントンなどの正統性、ジャコ・パストリアス・ビッグ・バンドのような確かな演奏力を武器に、ROVO、菊地成孔、DCPRG、渋さ知らズなどに対する次世代の解答というべき音楽を展開している
WUJA BIN BIN Official Web Site

WUJA BIN BIN「INAKA JAZZ」

2014/04/23

WUJA BIN BINケイタイモ率いるプログレ吹奏楽バンド始動!!!!
初回販売の500枚はケイタイモ手描きによるジャケット封入
その後もライブ会場では手描きジャケット入りアルバムを販売します。ライブ会場に持って行ける枚数は限られてますのでご了承下さい。
価格:¥ 2,500 (¥2,381+税) HICC-3829

1. STING
2. TOKYO DIGITAL BANDITS
3. SOMERSAULT
4. DUKE'S PARADISE
5. SHORT REHEARSED EXHIBITION
6. RAG BIN BIN
7. MARCOS
8. ODDS AND ENDS
9. ZOMBAYASHI
10. INAKA JAZZ
WUJA BIN BIN Official Web Site

Philosophy Of The Secrets

2014/04/27

Oncenth Trio オンセントリオ3ndCD
様々な音楽性やアイデアを内包しユニークな揺らぎサウンドを持つ新感覚ピアノトリオの新装開店的な3rdアルバム!
メンバーはリーダーの岩見継吾(bass/exミドリ,Zycos,Alfred Beach Sandal,林栄一&ガトスミーティング)
栗田妙子(piano/植村花菜,他)、池澤龍作(drums/WUJA BIN BIN,スガダイロー"大群青",Akiko Grace”ARK”、他)
今回の3rdアルバムはメンバー全員のオリジナル曲中心に情熱的で切なく温かく楽しく斬新でノスタルジックな色彩鮮やか全12曲! ジャケット画は新進気鋭のアーティスト中山晃子(AlivePainting)
地底レコード B58F ¥2,300+税

1. そらは濁らんでも
2. 明日への光
3. Mihashi
4. 魚雷船ロニー
5. Inn風呂
6. I Should Care
7. Sweet Rosa
8. そのとき生まれたひかり
9. 青い鳥
10. I.K.K.C
11. changement
12. Two Ferrets Two Letters

林栄一「GATOS MEETING」

2012/11/13

林栄一の新ユニット、ガトス・ミーティングの第1作がついに登場。林の新旧オリジナル曲にのって、9匹のガト(猫)が遊び、踊る月夜のミーティング。猫のように自由に、しなやかに!
Studio Wee B009KW1Y68 ¥2,800+税

1. 森の人
2. スモーキー・ゴッドII
3. ナーダム
4. ガトス・ミーティング
5. 睡眠と目覚めの間で~イエロー・ジャック
6. 回想
7. インサイド・オブ・ジ・アース
8. 夜と友達

土屋雄作「SUBMERGE」

2016/10/22

サウンドシアターの音楽監督をはじめ、様々なシーンで活躍中のサウンドクリエイター / ヴァイオリニスト 土屋雄作 1st Album「SUBMERGE」
故郷であるTOKYOをヴァイオリンとバンドサウンドで表現した渾身の一枚!!
ロック、民族音楽、ジャズ、そして舞台音楽を経験してきた土屋だからこそできる唯一無二のサウンド。クリアでリリカルな女性ヴォーカリストをヴォイスという立ち位置で取り入れ、土屋本人が自ら作詞もすることでシンガーソングライター的な発想で作られた楽曲の数々、そこにデジタルミュージックから着想を得たと本人が語るクールでパンチのあるビートが加わり、ヴァイオリニスト/クリエイターとして現代を生きる人々へある種のチルアウトを届ける!
株式会社アハバクリエイティヴパーティー ¥2,500

1. MODERATE MORNING
2. FRAME OUT
3. LUMINOUS
4. CHOP!
5. DOWNTOWN POEM
6. MERGE
7. TOUGHNESS
8. Sicilienne for Violin & Bass
9. NOCTUNE
10. SUBMERGE

Cooking Songs

2016/11/9

Cooking Songsファーストアルバム。高橋保行(渋さ知らズ)と伴瀬朝彦(片想い、ホライズン山下宅急便)の双頭リーダーバンド、cooking songsのデビュー・アルバム。日常の機微をすくい取る、繊細でユニークなポップソング集。
VELVETSUN PRODUCTS ¥2,160

1. cooking songのテーマ
2. あえないソウル
3. Come in Home
4. Life
5. ジャックおじさん
6. OintheO
7. Morning song (Live)
8. Long Wrong Time
9. Bone Saito
10. カナリヤは鳴いている
11. あいたい
12. Yadokari